So-net無料ブログ作成
検索選択

USBマイクでさらに変換精度アップ [AmiVoice SPの特徴]

あなたの声がそのまま文字になる
【AmiVoice SP(アミボイスエスピー)】

音声入力にはマイクが切っても切り離せないアイテム
【AmiVoice SP(アミボイスエスピー)】を使うには
いったいどんなマイクがいいのだろうか?


マイクには、値段はもちろんあるが、
必ずしも高価なマイクがいいというわけではなさそうだ。

アナログマイク(ミニプラグに差し込むタイプ)は
音をデジタル変換するために、パソコンサウンドボードを使う。
この場合、パソコンのサウンドボードの性能によって
認識が左右されてしまう。
サンプリングされた音声にノイズが乗ってしまったり、
音量が低すぎる等の障害が起こる場合があるからだ。

マイクとソフトの相性もある。

ここはメーカーが検証し、推奨している同梱のUSBマイクを使うのがベストだ。

もっと詳しい情報はこちらから
入力作業の効率化を実現【AmiVoice SP】

@PR------------------------------------
飽きのこない逸品 Lamy2000 L401
 ボールペンを自分仕様にカスタマイズする
シチズン インディペンデント BB1-040-50
 好奇心旺盛な心をくすぐる INDEPENDENT girl BB1-040-50






トラックバック(0) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。